赤ちゃんの夜泣き−原因と対策−

赤ちゃんの夜泣きで毎日大変な思いをしていませんか?最先端の科学と先輩の知恵が、パパとママをお助けします!
 

カテゴリー:自己紹介D

スポンサードリンク

2012年08月07日

自己紹介D

息子が5歳の誕生日がきて、しばらく経過したころ、私たちは結局別居することになりました・・・

といっても、私が一方的に息子をつれて自宅を出るような形になってしまいましたが・・・

もっと早くに決断しておけばよかったのかもしれませんが、どうしても行動できず、ずっと迷っていました。

今回決断した理由は、これです。

息子の精神の健全な成長のために、母が問題行動を起こす傍らでの生活は望ましくない、ということです。

今思うと、まだまだ、方法は無数にあったと思います。

けれど、当時の私には、この方法が最善の方法でした。

・・・・・・・・

別居に至るまでの過程で、また別居後の生活で、私は本当にたくさんのことを学びました。

それは、たくさん問題を抱えたので、解消するためにたくさんのことを学び、たくさんのことを試し、たくさんの失敗をしたからです。

この失敗からの学びほど有益な学びはないと、私は考えております。

その貴重な学びが導き出した、ある答えがあります。かなりカルチャーショックかもしれません。これが、このブログのメインテーマなのですが・・・

赤ちゃんが抱える問題のほとんどは、赤ちゃん自体の問題なのではなく、親の問題が赤ちゃんに現出しているだけ

ということです。

詳しい内容については、このブログで少しずつ公開して行く予定です。

きっとその中で、今抱えている問題の解決策が見えてくると思います。

本気で育児に取り組み、本気の失敗をしたからこそ得た価値です。

なぜ、本気で取り組んだかというと、息子を心から愛していたからです。

親の子に対する愛情ほど深い愛はありません。

その深い愛が、行動の原動力になって得た価値に叶う価値があるわけないじゃないですか?

私は、少しでも多くの方に読んで頂き、より素敵な育児ライフを送っていただきたい。

そして、その結果、少しでも多くの子供たちの健全な成長に寄与したい!!

願わくば、私と同じ経験を踏んで欲しくない。

願わくば、息子と同じ経験をさせて欲しくない。

その一念で、このブログを更新していきます。

posted by しんさん at 05:45| Comment(0) | 自己紹介D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
更新履歴
カテゴリ
更新履歴
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。