赤ちゃんの夜泣き−原因と対策−

赤ちゃんの夜泣きで毎日大変な思いをしていませんか?最先端の科学と先輩の知恵が、パパとママをお助けします!
 

カテゴリー:参観日

スポンサードリンク

2012年09月08日

参観日

昨日は息子の参観日に行ってきました!

これで、小学校入ってから3回目の参観日です。

お父さんがくるのは珍しいらしく、すごくいろんな子が話かけてきます。

息子も嬉しそうに駆け寄ってきて、手を引いて、自分の席まで連れていってくれました。

すごく幸せな一時でした。

ー重要な観点ですー

この6歳になる息子も、つい3〜4年前まで夜泣きで大変だったんです。

その時、うちの夫婦関係も最悪でした。

そして、私は、長時間労働。

夜中ずっと抱っこして、仮眠とって仕事、効率上がらず、成績低下・・・

悪のスパイラルにはまってました!!(笑)

でも、今は夜泣きは全くしません。

もちろん、子育てにトラブルはつきもので、その年齢に応じたトラブルはやってきますが(笑)、少なくとも、3歳迄に抱えていた問題は全て解消しています。

そう考えると、「今」、仮に問題があったとしても、それはそう長くは続かないということです。

だから、いつかは解消するんだくらい、悠長に構えてみてはいかがでしょうか??

むしろ、ああと一年もしたらこの悩みと完全におさらばしてしまうんだ・・・と思って少し寂しくなるくらい、楽しんじゃってみてはいかかでしょうか?

仮に夜泣きで困っていたら、夜泣きを楽しんじゃいましょう!!

クラブに行ったって、朝まで踊って、仮眠とって仕事いっちゃうんです。

赤ちゃんと朝までいっしょに体を寄り添うて、ダンシング!!

あまり変わりませんよ(#^.^#)

むしろ、愛おしい子とこれだけ密着していられるのは、あと数年・・・

小学校も中学年くらいになったら、全くしてもらえなくなるわけです。

いつまでも、続かない・・・・

一年後、全く同じ悩みは間違いなくなくなっています。

さぁ、気楽に、エンジョイしちゃいましょう!!

そしたら、急に夜泣きしなくなったりして・・・(笑)

posted by しんさん at 06:43| Comment(0) | 参観日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
更新履歴
カテゴリ
更新履歴
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。