赤ちゃんの夜泣き−原因と対策−

赤ちゃんの夜泣きで毎日大変な思いをしていませんか?最先端の科学と先輩の知恵が、パパとママをお助けします!
 

カテゴリー:自分の時間

スポンサードリンク

2012年09月10日

自分だけの時間

最近、自分だけの時間を確保したのはいつですか?

子供が生まれると、特にお母さんは、自分だけの時間が極端に少なくなります。

子供におっぱいを飲ませてあげたり、面倒みたりしなければなりませんので、当然といえば当然ですが・・・

でも、いくらわが子がかわいくて大好きだと言っても、四六時中子供と一緒にいて、自分だけの時間がないとしたら・・・

息が詰まっちゃいますよね!!!

だから、堂々と自分だけの時間をしっかりと確保してください。

その間は、ご主人や親御さんに見てもらってもいいですし、託児所を利用してもいいです。

ファミリーサポートセンターのように地域の人に見てもらってもいいでしょう。

重要なことは、あなたがあなただけの時間をしっかりと確保して、リフレッシュし、子供といる時間によりよく子供と接することだと思います。

そのためには、しっかりと自分だけの時間を確保することが重要なのです。

子育ては根性でするものではありません。

子育ては、一生続くものです。

なぜなら、子供が大人になっても一生あなたの子供であるからです。

だから、今、しっかりと自分の時間をとり、リフレッシュした状態で子育てをすることは非常に重要なことなのです。

長い、これから先の人生を考えたときに、今、一時、子供と離れることってまったく子供にとって害になるようなことはありません。

それよりもむしろ、お母さんの余裕が、子供に対して与える良い影響のほうがもっともっと数百倍も重要なんです。

リフレッシュして楽しく育児しましょう!

それが何よりも重要なことだと考えています。

赤ちゃんの夜泣き-原因と対策-
posted by しんさん at 06:03| Comment(0) | 自分の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
更新履歴
カテゴリ
更新履歴
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。