赤ちゃんの夜泣き−原因と対策−

赤ちゃんの夜泣きで毎日大変な思いをしていませんか?最先端の科学と先輩の知恵が、パパとママをお助けします!
 

カテゴリー:赤ちゃんのセルフイメージ

スポンサードリンク

2012年09月13日

赤ちゃんのセルフイメージ

大分、赤ちゃんの夜泣きと関係なく思われるような内容になってきました。

しかし、実はこの心の姿勢は非常に重要な観点なんです。

赤ちゃんの夜泣きの原因や、対策っていうのは、1+1=2というような簡単な話ではないんです。

1+5+8+7+4+6+6+2+0+β=8+51−48+5+1+5+421+5−461+αみたいな多角的なものなんです。

空間軸における行動、考え方の選択方法について、時間軸での行動、考え方の選択について、実に様々な要因があるわけです。

なので、私は敢えて、いろいろな話をお伝えする中で確証をつかんでいっていただきたいと思います。

話題を戻しまして、では一体どういうセルフイメージを持ってもらうことが大切なのでしょうか?

それは、明快なんですね。

自分自身の人生を歩むことを選択することができる、ということ。

まず、この一点だと思っています。

そのためには・・・・

その子が自分は何があっても大丈夫だという、愛によって育まれた、核となる自信が必要です。

つまり、親に受け入れられることによって育まれる強さ、自分は愛されるのに値するというセルフイメージです。

何よりもそれが重要だと思います。

この一点がなければ、全ては始まらない。そう思います。

もう一点、無限の可能性があるというセルフイメージです。

子育てって、あれはダメよ、これはダメよ、それはダメよ。

限定させる面が多いのではないでしょうか?

実は、親が子供を制限することで、子供の中に制限が自動的にできていくわけです。

この点は非常に重要な点になるので、また改めますが、とにかく、制限をつくらない。

これを2点目にあげさせて頂きます。

【まとめ】

赤ちゃんに幸せな人生を歩んでもらうために、自分自身の人生を歩んでもらうことが必要

そのために、親がつくってあげるべきセルフイメージ

【1】自分は愛されているんだ、愛されるに値する価値ある人間だという確証

【2】自分自身の人生には、可能性が無限にあるという気持ち


posted by しんさん at 05:16| Comment(0) | 赤ちゃんのセルフイメージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
更新履歴
カテゴリ
更新履歴
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。